www.grimvarallo.com/

薬の飲み方の説明が分かりにくい

以前、蕁麻疹になってしまい、皮膚科にかかったときに医師から処方箋をもらい、調剤薬局で飲み薬を出してもらったことがあります。
仕事に就く為薬剤師求人ランキングを利用する

 

その時に窓口にいた薬剤師さんは、忙しいせいなのか、とても早口で喋るので、話の内容がうまく聞き取れず、何回も聞き直してしまいました。

 

私が何度も聞こえないといった態度を取って、同じことを言わせてしまったせいか、段々と説明が簡素になっていく薬剤師さん、普通相手が理解していないと思った時は、もっと丁寧な言葉で説明するはずなので、言葉数が増えてゆくものなのだと思うのですが・・・。

 

何度説明を受けても、早口で聞き取れないのです。ちなみに私は当時30代半ばで、まだまだ耳も頭の回転も人並みに利く年頃でした。
再就職に向け薬剤師 転職サイトを参考にしたい

 

あれでお年寄りが薬剤師さんの説明をどのくらい理解できるのかが疑問です。お年寄りが薬の飲み方を間違えてしまったら、どうやって責任を取るつもりなのだろう?・・・。

 

調剤薬局に来るのは、どこかしら体調の悪い患者なのです。薬剤師さんは、自分が忙しいということだけに夢中にならず、もう少し優しさを持って接してほしいなと感じた出来事でした。
仕事に就く為に薬剤師求人ランキングの詳細